下北沢のガールズバー求人

1件
  1. 体入時給2,000円 / 本入時給1,500円
  2. ガールズバー
  3. 世田谷区下北沢
  4. 19時~LASTで応相談
体入日払い未経験者歓迎経験者優遇衣装レンタル無料私服シフト自己申告週イチ土日だけでもOK朝昼夜かけもち可終電上がり送りノルマなし飲めなくてもOK友人同士歓迎
ソニア(世田谷区 北沢のガールズバー)

ガールズバーはカウンター越しの接客だから安心!

大手グループが経営するガールズバーだから高収入も!!!

女の子もお客様も世田谷周辺に住む地元の人ばかりなのでとてもアットホームな空間です。
ご近所トークなどで盛り上がること間違いなし!!!

もちろん他の地域からくる人もいるで大丈夫◎

働きやすい空間であること間違いなし♪

少しでも気になった女の子はお気軽にご連絡をお持ちしております。

  1. 求人詳細を見る
  2. キープする
最終更新:

下北沢のエリア情報

下北沢のキャバクラ、ガールズバー、スナックの求人




やっぱり東京で仕事をしたい!という女性たちも多いでしょう。東京はライバル多し、それなり自信をもって向き合ってみましょう。
今回、紹介するのは下北沢のキャバクラ、ガールズバー、スナックの求人情報です。

下北沢というどのような街なのでしょうか。
そして、下北沢のキャバクラ、ガールズバー、スナックは、どのような雰囲気のお店が多いのか。

あなたも、いろいろ知りたいことがあるでしょう。少しでもお役にたつことができれでさいわいです。


■■下北沢のキャバクラ、ガールズバー、スナック求人情報■■
下北沢には、安い古着や、飲食店が一杯です。ということは、キャバクラ、ガールズバー、スナックに対しても、できるだけリーズナブル料金の場所を期待しているお客様が多いことでしょう。

そのような男性たちの期待をしっかり答えてくれるお店もあります。

下北沢のキャバクラ、ガールズバーは、特に若い人たちでにぎわっています。スナックは、ややお客様の年齢層も上で、落ち着いた感じで大人の会話を楽しんでいます。

下北沢には、キャバクラ、ガールズバー、スナックだけでなく、いろいろ遊ぶ場所もあるので、ついつい遊びすぎて終電に間に合わなかったという人たちもいます。そのような人たちが、朝までガールズバーに駆け込むというシーンにもよく遭遇します。

ちょっと以前では、そのような人たちは、マイアミという喫茶店に駆け込んだものですが、時代は変わり、ガールズバーという感じでしょうか。それだけ気軽なモチベーションでガールズバーが利用されているということですね。


■■下北沢はこのような街■■
下北沢ってどのような街なのだろう……。
下北沢の街の魅力もしっかりリサーチしておくことでてもっと下北沢のキャバクラ、ガールズバー、スナックのお仕事を充実させることができるのではないでしょうか。

下北沢は、若い人たちを中心にしていつもにぎわっている街です。
ちょっと気取った装いで行く街ではなく、サンダル履きで行くことができるごくごく庶民の街です。

下北沢は、都心にアクセス良好。だから、多くの人たちがここに集まってくるのです。キャバクラ、ガールズバー、スナックの求人情報を探している人たちにとって交通の便は非常に大事。不便な街では、なかなか仕事は続かないでしょう。女の子たちも気軽なモチベーションで、キャバクラ、ガールズバー、スナックのお仕事と向き合うことができるといいですよね。

下北沢には、小田急線と、井の頭線が。新宿、渋谷、吉祥寺にも簡単に出ることができます。

アクセス良好が下北沢の魅力ですが、例えば、下北沢は、渋谷まで120円で行くことができてしまうのです。運賃もとてもリーズナブル、下北沢の街情報とともに、渋谷などの街情報もしっかりチェックしておくといいでしょう。

下北沢の魅力は何かといえば、商店と住宅街がいい感じでマッチングしていることだと思います。そして、キャバクラ、ガールズバー、スナックと住宅街も上手くマッチング、下北沢は一歩歩を進めて行けば、いつの間にか住宅街に突入してしまった……、閑静がすぐそこに……。一方ではガチャガチャわいわいしているイメージもあって、なんだか不思議ですよね。

住宅街がそこにあって、商店がそこにある。そのような意味では、下北沢は、買い物がとても便利な庶民の街です。商店とは、ブランドショップとかそういう気取ったお店ではなく、ごくごく親近感のあるカフェだったり、レストランだったり、古着屋さん、美容院、そして、庶民的劇場……。その中でも、注目されているのは古着やと劇場です。

古着やといえば、高円寺という名前があがるのかもしれませんが、
古着やプラスα劇場なら下北沢です。そんな界隈に、キャバクラ、ガールズバー、スナックがあります。決して、ケバい原色街でのお仕事と言う感じではありませんので、はじめての女の子も下北沢なら安心してスタートすることができます。


■■■演劇の街下北沢■■■
下北沢といえば、演劇の街というイメージを持っている人も少なくありません。

キャバクラ、ガールズバー、スナックのお客様にも、演劇好きと言うお客様がいらっしゃるでしょう。ですから、女の子も、演劇をちょっとでもかじっておけば、会話がスムーズに出来ていいのかもしれません。

下北沢で、キャバクラ、ガールズバー、スナックの仕事をして、演劇に開眼するというのもいいのではないでしょうか。

とにかく下北沢でキャバクラ、ガールズバー、スナックのお仕事をして、いろいろ同時にメリットを得ていただきたいと思います。

下北沢は演劇の街、下北沢はサブカルチャーを生み出す街なのです。

下北沢の劇場で、一番メジャーで有名どころは、本多劇場です。下北沢駅から徒歩2分ほど、南口から出たらすぐ。まさに下北沢の象徴と言っても過言ではありません。名優阿部サダヲを生んだのもこの本多劇場なのです。


■■■旧ヤム邸 シモキタ荘 ■■■
おいしいグルメもここで紹介しておきましょう。下北沢の街は、グルメの街とも言うことができます。

とても全部紹介することができませんが、旧ヤム邸 シモキタ荘 は、本気で美味しいカレーを食べたいという人たちに支持されているお店です。独創的なキーマカレーを食べたいと思えばここへいらっしゃってください。
スペシャルカレー(1600円)。スペシャルの中身はキーマ・ヤム・ダル・副菜です。


■■■鮨 福元■■■
やっぱり寿司という方々には、おすすめは、鮨 福元です。

楽しみな給料。キャバクラ、ガールズバー、スナックのお仕事で給料もアップして、ちょっと贅沢というモチベーションの女の子も多くいます。つまり、キャバクラ、ガールズバー、スナックで仕事をしている女の子たちが、鮨 福元へ行く率は非常に高いのです。

コースのみで13貫、11000円、別に滅茶苦茶高いという訳ではありませんよね。ごくごく下北価格と言っていいでしょう。

しかし、ここにプラスα、お酒などいろいろ頼んでしまえば……。


■■下北沢のキャバクラ、ガールズバー、スナックの特徴■■
下北沢には、リーズナブル料金で利用することができるキャバクラが多くあります。

若いお客様が多く、日々、キャピキャピ、わいわいがやがやとにぎわっています。
やっぱり、お客様がいつも一杯来てくれるって、素晴らしいことですよね。女の子たちもお仕事をしている張りあいが出てくることでしょう。

1セット40分1,500~3,000円のキャバクラも……。これだったらお金がない男性も、トライすることができるのではないでしょうか。

キャバクラ、ガールズバー、スナック初体験という方々に、是非、下北沢でそのようなお客様と向き合うやりがいを理解していただきたいですね。

給料日前なので、なかなかキャバクラでは遊ぶことが出来ない、そんな男性もしっかり下北沢のキャバクラは受けいれてくれることでしょう。

下北沢には、朝キャバOKのお店もあります。
キャバクラには、朝キャバ以外、昼キャバ営業をしているところもあります。

でも、ナイトワークというだけあって、キャバクラは夜仕事をするものという認識は多くの人たちがお持ちでしょう。

朝キャバもお仕事の内容は夜キャバと同じです。朝からお酒を提供して、席について接客するシステムです。

夜の時間、なかなかキャバクラで仕事出来ないという女の子たちは、とても朝キャバって都合がいいシステムかもしれないですよね。シングルマザーの方々も、朝キャバクラとか昼キャバを選択していらっしゃるようです。

また、お客様の層には違いがあり、朝キャバクラの場合は、朝から思い切り遊んでやろうと思っている観光客だったり、夜勤で働いている人たちだったりします。ホスト、ボーイ、飲食店のオーナーなど、水商売仕事をしている男性も朝キャバクラを多く利用しています。

夜キャバクラでは、女の子たちは煌びやかななドレスを着てお客様をおもてなししていたらりしますが、朝キャバクラの場合、服装は、
もっとカジュアルというケースが多いようです。

なんで、キャバクラで朝キャバをスタートしたのかといえば、現実的お話しをすれば、風営法が厳しくなった関係で、キャバクラの深夜営業が出来なくなってしまったための対策です。しかし、女の子たちは、朝キャバクラの選択肢が増えた訳ですし、メリットと思っている女の子も多いことでしょう。


■■■下北沢のガールズバー■■■
また、下北沢のガールズバーには、こんな求人があります。下北沢駅 南西口1から 徒歩2分、やっぱり駅近というのも求人選択の条件となりうるものです。はじめての女の子でも、気軽に即お仕事をスタートしています。

実際には、ガールズバーのお仕事には、それ程難しいテクニックが必要な訳ではありませんし、はじめてナイトワークという女性は、ガールズバーからスタートというのがいいのかもしれないですよね。

女の子も常時10人以上勤務しているので、安心できると感じるでしょう。その女の子たち全員がライバルということではなく、みなさん仲良くわきあいあいとお仕事をしています。

飲み放題でカラオケ無料、そして、リーズナブル料金を提供してくれるガールズバーもあります。これだったら、お金をあまり持っていない劇団員のいきつけのお店になることは間違いありません。やっぱり、一度本多劇場など通って、演劇の知識をストックしておいた方がいいかもしれないですよね。


■■まとめ■■
いかがでしょうか。今回下北沢のキャバクラ、ガールズバー、スナック求人情報について、また下北沢の街の魅力についてお話ししました。

東京といえば、渋谷、新宿などイメージしている人たちも多いですが、東京にはもっとお仕事の選択肢があることがわかって来たのではないでしょうか。

下北沢で、キャバクラ、ガールズバー、スナック求人を探すというのもかなり魅力です。まずは、しっかりリサーチ、あなたに一番マッチングしているお仕事を見つけてみましょう。