品川区のコンカフェ求人・最新のアルバイト一覧

2件
  1. 体入時給- 円 / 本入時給2,000円
  2. コンカフェ
  3. 品川区五反田
  4. 13:00~5:00
体入日払い未経験者歓迎経験者優遇衣装レンタル無料シフト自己申告週イチ土日だけでもOK3H以内勤務朝昼夜かけもち可終電上がりノルマなし飲めなくてもOK友人同士歓迎ヘアメあり送り
ルチアスピカ(品川区 東五反田のコンカフェ)

五反田初のコンカフェ「ルチアスピカ」がリニューアルオープンして帰ってきた!

SNSに興味があったり、SNSツールを日常使いをしていて得意な方はぜひ当店へ!
経験は一切問いません!!

◎かわいい服やオシャレな場所が好き
◎お酒が好き
◎楽しくお話しながらガッツリ稼ぎたい
◎SNSを活かしたい

などなどきっかけはなんでも大丈夫です!!☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
こだわりの \ 超・かわいい / 内装!


自撮りも盛れちゃうから沢山撮影してね♡
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
好きな時間、日に勤務OK !
あなたの働きやす...

  1. 求人詳細を見る
  2. キープする
最終更新:
  1. 体入時給3,500円 / 本入時給3,500円
  2. コンセプトカフェ
  3. 品川区五反田
  4. 12:00~LAST

Web応募
LINEで応募
電話で応募
メールで応募
  1. 求人詳細を見る
  2. キープする
最終更新:

品川区のエリア情報

品川区のキャバクラ、ガールズバー、スナック求人

今回は、品川区のキャバクラ、ガールズバー、スナック求人について解説します。

品川区といえば、品川駅界隈と思う方々もいらっしゃるのかもしれませんが、品川駅は、 港区にあたります。ですから、ここでは、キャバクラ、ガールズバー、スナックエリアから除外ということになりますが……。

ただし、品川区でおおかた、品川駅界隈を思い浮かべている人たちがいる以上、品川区のカテゴリーに含めてお話ししましょう。

品川区の駅といえば、目黒駅だったり、戸越公園、五反田、大崎、大井町、戸越銀座武蔵小山あたりです。品川界隈には、こんな様々なに街が存在します。

どこでキャバクラ、ガールズバー、スナックのお仕事をしていいか迷っている方々に、いいアドバイスをすることができればいいですね。


■■品川区のキャバクラ、ガールズバー、スナックの求人■■
品川区には、是非お仕事したみたい!というキャバクラ、ガールズバー、スナック求人があります。

ここ大井町には、新しいキャバクラがオープンしました。とてもキレイな空間で、気分良くお仕事をすることができます。

このキャバクラは、“私服キャバクラ”なので、ドレスをいちいち着なければならない面倒くささがありません。お客様も、女の子の素の部分を見ることができると評判です。

最近では、ちょっと化粧の濃いいかにもキャバクラ嬢という感じよりも、ごくごく普通の女の子が求められている傾向があるようですね。

私服の女の子でも、黒と赤を基調にしたキャバクラの店内に佇めば、ほど良い感じで、キャバクラ嬢に仕上げてくれることでしょう。

年中無休なので、ガッチリ稼ぐことができそうです。

また、こちらのキャバクラは、品川駅側のすぐに行くことができるキャバクラです。とても上品っぽい雰囲気がお店に漂っています

60分2,000円~、非常に料金が安いので、いつもお客様で一杯、女の子たちもいつも元気一杯お仕事をしています。19時から営業、自分のライフスタイルに上手く組み入れることができそうですね。


■■品川区の街の魅力■■
品川区といえば、当然そこに品川駅があると思っている方々が多いでしょう。しかし、品川駅は、 東京都港区高輪です。では、なんでこんな面倒くさいことになってしまっているのかと言えば、品川というエリアは、もともと目黒川の河口あたりのことを言っていました。品川宿として栄えていたこともあります。

その後、ここあたりに鉄道を作ろうということが計画されることになりますが、品川宿の人々が宿場町が廃れてしまうので反対したと言います。

ですから、結果として、品川宿から離れている場所に、品川駅が建設されることになります。

品川駅が建設された頃、 その場所は品川県だったので、それはそれで場所的には問題なかったのですね。

このような事態があり、品川駅が品川宿と離れているからあとあと面倒くさいことになってしまっているようです。

現在、品川区に住みたいという方々がとても多くいます。まさに、居心地のいい住空間があります。また、このような場所で、キャバクラ、ガールズバー、スナックのお仕事をしたいという方々が多いでしょう。

とにかく、品川区に住みたい理由は、JR東日本、東京急行、京浜急行、都営地下鉄、東京メトロ、東京モノレール、東京臨海高速鉄道の計14路線を利用することができることです。品川駅には、40の駅があり、それぞれの駅に、キャバクラ、ガールズバー、スナックの求人を期待することができるかもしれないですよ。

羽田空港や東海道新幹線・品川駅に近いということも、住みたい理由のひとつです。キャバクラ、ガールズバー、スナックの出稼ぎにもバッチリのエリアということができます。

住むために適した街には、商店街は必要不可欠です。品川区には、
「戸越銀座商店街」だったり、「武蔵小山商店街」……があり、商店街の数も、100越えしているのです。

八百屋、魚屋、肉屋、衣料品店のお店などにも満たされて、街がどこも買い物客でにぎわっています。

こんな庶民派の街で、
キャバクラ、ガールズバー、スナックのお仕事をしたいという女の子も多いでしょう。キャバクラ、ガールズバー、スナックは、充分庶民たちのものだと思いますよ。気軽に大根を八百屋で買うことができるような街のキャバクラ、ガールズバー、スナックというものもなかなかいいものです。

ただし、品川区は、庶民の街と言いますが、どんどん新しいものも取り入れて進化しようとしています。キャバクラ、ガールズバー、スナックのお仕事へ行く前には、オシャレなレストランで食事、ファッションショップで買い物というのも悠々と出来る街です。

こんな街に住むことができれば、休日も身近でとても充実した時間を過ごすことができそうですね。そして、また元気一杯明日も、キャバクラ、ガールズバー、スナックのお仕事と向きあうことができます。


「品川区民まつり」「しながわ宿場まつり」や「大井どんたく夏まつり」などお祭りに行ってみたら、そこにはまだまだ庶民の力強いパワーを感じとることができるでしょう。街というものは、庶民の力で作り出されるものだということをありありと実感できるはずです。


■■品川区のキャバクラ、ガールズバー、スナックの特徴
■■
品川区には、このようなキャバクラ、ガールズバー、スナックの求人があります。しっかり特徴、個性をチェックしておきましょう。
まだまだ品川区というエリアにキャバクラ、ガールズバー、スナック求人は健在!です。

品川区には、リーズナブル料金で提供されている居酒屋もあり、酔いの流れで、キャバクラのお店にいらっしゃるお客様も多くいます。

キャバクラのタイプも様々です。リーズナブル料金のキャバクラもあり、可愛い女の子が集中しているお店も……。ビジネスマンが接待で利用することができるレベルの高いキャバクラも。

ある品川区のキャバクラはとてもリーズナブル料金です。駅は五反田です。品川駅から徒歩でいらっしゃるお客様もいます。

60分1セットで5,000円~で利用することができるキャバクラです。ただし、リーズナブルキャバクラなのに、とてもお店の中は、リッチ感があふれ、60卓のテーブルで、お店の中はとても広々としています。グループでいらっしゃるお客様も多くいます。

そして、品川駅から徒歩3分の場所にも、とてもリーズナブル料金で提供しているキャバクラがあります。結構続いているキャバクラなので、長くいらっしゃるっている常連のお客様も一杯います。そのようなお客様たちに守られているキャバクラです。女の子もとても落ち着いた気分でお仕事と向きあうことができるのではないでしょうか。

あなたもこのキャバクラを大事に守っていくんだ……という気持ちでお仕事していただきたいですね。

1セット60分でなんと3,000円~。だからいついつも店内はお客様で一杯です。19:00からお仕事OKというのも、ちょっと選択肢のポイントではないでしょうか。この時間ならお仕事して終電でも帰ることも出来そうですよね……。

こちらも、リーズナブル料金で提供しているけど、お店の雰囲気はとても豪華です。充分、ビジネスマンたちの接待の手段として利用することができそうです。

ここでは、30代の女性たちも頑張ってお仕事をしています。

若い女の子なら、ガールズバーという選択肢もありますが、もうちょっと落ち着いた感じの場所でお仕事をしたい……、でも、キャバクラはちょっとハードルが高いという女性には、スナックでのお仕事がいいでしょう

品川区のスナックでは、30代からの女性たちが頑張っています。

地元の性の高いスナックなら、常連のお客様といつも楽しい身近な会話をすることができます。ママさんもとても優しくて、あなたを大事にしてくれることでしょう。

あるスナックは、「大井町駅」より徒歩3分の場所にあります。飲み屋さんがたくさんあるエリアにあって、酔えばついついこのお店に寄りたくなってしまう環境があります。

ここのママさんは、 23歳の可愛い女の子です。当然、いらっしゃるお客様の層も低めです。ただし、お店の雰囲気は、ちょっと古風で、和風な小料理屋のような感じがあります。こんな感じが、まるで自宅に帰って来たような感じで、お客様に評判なのです。3,000円で飲み放題ととてもリーズナブルです。

このスナックでは、お客様同士飲んでいて仲良くなるというケースも非常に多いということです。

まさに、これが「キャバクラ」でもなく、「ガールズバー」でもなく「スナック」です。

カラオケも歌い放題、お客様と一緒になって女の子も張り切って歌っちゃっています。

最近、品川区界隈では、
コワーキングスナックというものが登場しています。女の子たちもまだ聞き慣れない名前なのかもしれないですよね。

そのコワーキングスナックは、五反田駅西口に見つけることができました。

コワーキングスナックとは……、簡単に言えば、協同で行っているスナックのことです。曜日によって、ママさんも違っていたりするのですね。

コワーキングスペースというのは、最近とても聞くことがありますが、そのスナック版です。まだまだ巷でコワーキングスナックが一般的に通用するようではないようですが。

ここには、ごくごく普通のスナックにあるような、カラオケはなく、なんと禁煙!だったりします。

しかし、ここには本来あるはずのない、電源だったり、Wi-Fiがあります。

つまり、このコワーキングスナックでは、飲みながら、ノートパソコンを持ち込んでお仕事もすることができるのですね。


■■まとめ■■
いかがでしょうか。時代はこのような感じで進化していくのも当然のことなのかもしれません。

まさに、キャバクラ、ガールズバー、スナックの世界も、アイデア次第で、次へとステップアップしていく流れがあります。

しかし、変わらないものは変わらない、それもキャバクラ、ガールズバー、スナックのあるべき姿です。そこに、居心地の良さを求めているお客様も大勢いらっしゃる訳なのですから。

求人の選択肢は、女の子にあります。気軽にガールズバー、スナックに向きあうのも良し、高級キャバクラでしっかり稼ぐというのも良し。新しいスタイルのコワーキングスナックで、ニュー感覚の新しいお客様を迎えいれるのも選択肢のひとつです。